最近は不登校の親御さんからの相談が増えてきました。
遠方なので通塾は無理だけれどカウンセリングだけでも…というお母様には、

算命学を使った有料での子育てコンサルティングをさせていただいております。
先日もある不登校で悩むお母様が私のホームページを偶然見つけてお問い合わせくださり、

昨日子育てコンサルティングをさせていただいたのですが、

早速メールで長文のご感想を頂戴しましたので、許可を得て掲載させていただきますね。

 

このお母様も下におっしゃっているように、

私が学び 子ども教育の参考にしている「算命学」というのは、
古代中国の軍略に使われたもので、現代のあらゆる占星術の源流となっている学びです。

その人の一生の宿命、時期による心の癖、運の周期、
家族や人間関係などの意味を紐解けるもの
です。

私はまだまだ算命学についてはほぼ我流で勉強中の身ゆえ、
観られるものは限られています。
我流で未熟なため、4人家族の鑑定を本気ですると数時間を要します(笑)

ですが、17年間子どもと大人両方を教育する経験を積み、カウンセリングについては2200組以上の実績を持つプロフェッショナルですので、

これまで知人や教え子など関わったあらゆる方の鑑定を自ら無料で行い、自分で100名近くの算命学鑑定を行い、その子の個性を感じ取り、紐解いてきました。

 

昨日のお母さんが下に書いていらっしゃるように、
その人の時期によって鑑定の受け取り方・理解納得度は変わってきます。
ですから、私はご両親の宿命・心の癖から紐解き
算命学から導き出される情報の中で、その人の「今」の価値観に最適な(必要な)視点でのお話をさせていただくことを心がけています。
つまり、算命学を参考にして、
『子の未来と親の現在地を知っていただく』
ことを 私は大切にしています。

子育てのアドバイスをする方もいれば、お母様自身の宿命・生きる道について考えていただく方もいます。

ご自身の親・ご夫婦関係の方もいらっしゃいます。

 

この辺りは、算命学や子育て支援というよりも、
私の経営コンサル時代の社員教育・在り方教育の経験のお陰様です。

ちなみに… 私自身の算命学での星は、かなりの変わり者。
常識や既成のものではなく、新しい感性で何かを発想・創造し、
目まぐるしく変化を好む星。そして、和をもって人を育てる星。

今思うと その宿命通り(笑)…
これまで4回も転職を繰り返しては 本気でやり抜き、そしてついに起業。
その度にせっかくの役職や収入・安定・期待を捨てて来た人生。
妻にもずいぶん迷惑をかけてきていますm(__)m
だけど、ご縁をいただいたお母様方から、このように嬉しいメッセージをいただけると、

自分の選択した紆余曲折の道は、決して間違ってはいなかったんだと、私の方こそ勇気をいただいております。
本当にありがとうございます(●^o^●)
 

≪昨日の子育てコンサルティングのご感想≫

********************************
(以下、頂戴したメール文章そのまま掲載。)

 

これまで算命学以外にもいくつかの鑑定を受けてきましたが、それらの集大成という感じです。

息子たちの特性がはっきりとしました。

ああ、やっぱりそうか…の一言に尽きますが、もし10年前、8年前に鑑定を受けていたとしても理解できなかったと思います。

 

1、小4になるまで、迷いに迷って試行錯誤して育ててきた「今」だからこそ、

そして私自身、成育歴を振り返り、自分と親との関係が明らかになった「今」だからこそ、

息子たちの「本質」を受け止めることができます。

 

これまで失敗した、間違えたと思った事柄にも、向いていなかったんだという裏付けも取れ、

まだ迷いつつも進んでいこうとしている新しい方向へ、背中を押していただけたようです。

とても貴重な経験でした。本当にありがとうございました。

 

 

今度こそ()、本当にありのままの自由な息子を認めていこうと決意します。

そしてアドバイスいただいたように、大らかで明るくのびのびとした母でありたいと思います。

ただ完璧に走り過ぎるとまたバランスを崩してしまうといけないので、

6070点くらいを目指したらいいかな、と…。

 

おっとの本質も分かってあげようと思います。

求めるものは先ず与えよ、ですね。

私はそんなタイプじゃないと思っていましたが、私の中にもいろいろな面があるのだと

知ることができたので、自分の特性も理解しつつ、家族のバランスというものを

改めて心に留めておきたいです。

 

********************************

長文にお付き合いいただき、今日もありがとうございます!!