こちらも過日の親子イベント・子ども研修のご報告となります。繁忙期が続き、投稿が遅くなり申し訳ありまりませんm(__)m

(親子イベントや講座のご案内をご希望の方は、Facebookにて田中章友をフォローいただけますとタイムリーに情報が入手いただけます)

 

小学生が自分で企画・準備した店をイトーヨーカドーさんで出店するイベント 『ワクワク夏フェスタ』

WFC様の企画で7月末に実施されました。

 

私はその子ども店長(オーナー)を、3回の研修で 店舗企画立案~経営者として育成する講師を務めさせていただきました。

 

企業経営や起業支援を10年、子ども教育を10年(会社員時代+現在の独立期間含めて)続けていますから、

その2つがドッキングした、まさに『これがしたかったんだ!!!!』という素敵な志企画☆

もちろん、支援したいという想いから、即決でお受けいたしました。

 

子ども店長研修 毎回アツかったです!!

毎回の冒頭は、脳トレ競争や子ども達が団結できるアイスブレークで大いに盛り上がります☆

初めて会う子達の心と脳の思考を柔らかくした後は・・・

 

WFC主催のワクワク夏フェスタに向けた、子ども店長研修 1回目の写真。

WFC主催のワクワク夏フェスタに向けた、子ども店長研修 1回目の写真。

 

 

一気に超真剣モードです!!

店の名前・キャッチコピー・喜んでもらうツボ・必要物の整理・収支予測までをワーク形式で楽しく考えます♪

男子は超オモローな発想の天才!

女子はきっちりと細部まで文章化する天才ばかり!

 

 

そして本番直前の最終回は、ロールプレイングに挑戦しました(*´▽`*)♪

お客様1人あたりの対応時間を計測し、営業時間内に何人のお客様対応が可能かを計算。

その人数で収支はどうなるか? 単価は適切か? 集客見込みは適切か?

集客や迅速な流れのための役割分担はどうするか?

 

限られた時間内で素晴らしい発想と行動力で準備してきた子達を褒めたたえた後、

ロールプレイングから見えてくる課題や疑問を、私から子ども達に問いかけます。

お客様役をした子達からも感想を聴き、相互の立場に立って考えます。

 

7月31日(日)が本番だったのですが、私も終日ボランティアスタッフとして、

子ども店長の支援を致しました。

 

お客様親子が笑顔になり、子ども店長も仕事のやりがいを感じ、

そしてちゃんと利益を出して それで買い物を楽しんでいる時の彼らの嬉しそうな表情( *´艸`)

 

 

最後となりましたが・・・

素敵なイベントを企画~準備、参加親子への細かな気配りとフォローなど、

もの凄い日々の業務量をこなしながらご尽力くださった

WFC(Women’s Future Center)の栗本さん、水垣さんに感謝するとともに、その志と行動力に 心より敬意を表しますm(__)m