あけましておめでとうございます。

 

気が付けば、年が明けてすでに2週間以上が経過しましたね。

12月~3月は超繁忙期のため、投稿したいこともアップする時間を確保できずに残念です。

親子と未来を創る塾『創』では、無事に今年度も生徒一人ひとりへ、

クリスマスレターを手渡しし、今回はちょっとしたオマケの贈り物も付けました^^

 

 

クリスマスレターを書く目的は、僕自身が その生徒一人ひとりの原点に戻るため。

●親御さんがどういう想いで預けてくださったかを読み返す。

●この一年どのように生徒が頑張ったか、授業記録を読み直す。

●生徒の算命学鑑定をじっくりと見て、才能や心の癖を再度頭に入れる。

●生徒の素晴らしい可能性をあらためて心に刻んで、それを手紙に書いて生徒へ贈る。

 

この塾の目的。優先順位は、次の通り。

①自己肯定感のUP

➁固有の才能を引き出す

③自立学習で学力UP

 

その目的を言葉や想いだけに終わらせぬためにも、

こういった一つひとつの習慣を大切にしている。

 

 

生徒一人ひとりへのクリスマスレターと贈り物

生徒一人ひとりへのクリスマスレターと贈り物