今も教室の壁一面に掲げている 相田みつをさん 「道」
15年も前に 僕が和紙に真似して書いたものだ。

 

巨大和紙に自分で書いた 相田みつを「道」 written by 田中章友

巨大和紙に自分で書いた 相田みつを「道」 written by 田中章友

 


あの頃も今も変わらない 僕がこの道を歩む目的。

それは、子ども達とそのご両親、そして自分の 『いのちの根を深くする』ということ。

それがすべて。

 

 

そして忘れてはいけないこと。

いのちの根は、人によって向きも大きさも伸びるタイミングも異なるんだということ

 

今も肝に銘じる。